03月≪ 2008年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.23 (Wed)

あなたへの愛♪~

あなたへの愛



【 MySound 】 作品公開になりました。

      

松山千春さんの、あなたへの愛。 クリックして、お聴き下さい♪


実は、千春さんのこの歌は、あまり聴いたことがなくて・・

人様の弾き語りを何度も聴きながら、覚えた歌なんだよなぁ~

いつか自分も、ギターを弾いて歌ってみたいなぁ~ と思っていたの。


ゆっくりとした歌で、歌っていると酸欠寸前・・w

それでも ・・ なんとか~ 

はぁはぁ息継ぎしながらフルコーラス、歌いきったよ^^


切ない歌詞で、歌の中に感情が入り込んじゃうと

なんだか、ほろほろと 。。 泣けてしまいそうになるよね~


まだまだ、ギターも歌も下手くそだし。

もっともっと、練習しないと恥ずかしいけれど・・

しっとりと 。。 大人の女性の気持ちを込めて歌えたかなぁ~?

スポンサーサイト

テーマ : 歌ってみた - ジャンル : 音楽

17:51  |  ライブ・歌・ギター  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.20 (Sun)

春の花♪ その4

<< 笠岡湾干拓地 ・・・ 菜の花 >>


菜の花-1



三日ほど、雨模様が続いていたけれど・・

今日は、カラッと気持ちよく晴れたので

菜の花畑までドライブに行ってきたよ。 


春色、ビタミン元気色を探す旅、第二弾 (*^^)v

君にも、あなたにも・・ 

風に乗せて、元気をお届けしちゃうよ~


岡山県、笠岡湾干拓地の菜の花畑。

11ヘクタールの畑に

約3000万本の菜の花の じゅうたんが広がっている。


遠くまで見渡せるように、見晴らし台があり、階段を上がってみると

うわぁーーー! と、声が出た。 

あたり一面、黄色一色♪

菜の花の香りも、そこらじゅうに漂っている。


こんなに広い畑で、誰が、どうやって水をやるのだろう?



菜の花-2



畑の中も、どんなになっているのかなぁ~ と、お散歩してみた。

大人の背丈ほど伸びているので、かくれんぼができそうだよ^^



菜の花-3



春の花に黄色が多いのは、ミツバチなどの虫の目に

認識されやすいからだと、前に聞いたことがある。


この菜の花からは、ハチミツと菜種油が作られるそうです。

夏には、100万本の向日葵が咲く事でも有名ですね~

向日葵が咲く頃も、また見に行かなくちゃね^^


本日、青い空の下で満開に咲き誇っていました♪

とーーっても、綺麗だったよ^^

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 写真

17:53  |  岡山・倉敷の風景  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.19 (Sat)

1年生☆

ピッカピカのぉ~~ いっちねん~ せい~~♪♪


袋



弟の子、姪っ子が小学校1年生になった^^


いっちねんしぇー に なったぁらぁ~~

いっちねぇーん しえぇーー に なったぁらぁ~~~♪ 


って・・ 保育園の年長の時によく口ずさんでいた可愛い子。

ついこのあいだ産まれたような 。。 

そんな気がするのになぁ^^


『 学校のシューズや体操服を入れる袋を縫って~! 』 と、依頼があり

久~~しぶりに、ミシンを出してカタカタと袋を作ったよ。


我が子が小さい時も、こーんな袋を、いっぱい作ったなぁ^^

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

13:05  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.16 (Wed)

春の花♪ その3

<< 半田山植物園 ・・・ 花々 >>


花-1



植物園の入り口付近に、春色の花が、たくさぁーーん♪



花-2



とことこと 。。 
 
階段を上がると、涼しそうな水のせせらぎの音が聴こえてくる。



花-3



ザザァーーー  ザザァーー 

噴水の池に辿り着いたよ。

キラキラと跳ねて、水面が揺れている。


水の音を聞いていると、安らいだ気持ちになるよねぇ^^



花-11



まだ咲いているのに・・ 

花ごと、ポトンと落ちてしまう椿を見ていると

なんとなく、悲しい気持ちにもなるね 。。


命いっぱいに咲き、情熱的な紅色に色っぽささえ感じる。



花-10



足元には芝桜のピンクが、次々に花を咲かせている。

ちっちゃい、ちっちゃい花だけれど・・

ひとつひとつが集まって、肩寄せ合って、じゅうたんのように広がっている。



花-12



遊歩道を歩いていると所々に、たんぽぽの花。

地面に這いつくばって、 『 やあ!こんにちは♪ 』 と、カメラを向けた(笑)


野の花は、雨風にさらされても、人に踏まれても負けないんだよね。


冬の間、寒さに耐えながら、じっと春を待って

お日様を、いっぱい浴びて咲く、その美しさ。

色とりどりに咲く花、春うららと 。。。


>> 【 菜の花♪ 1~3 】 おわり

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 写真

20:55  |  岡山・倉敷の風景  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.12 (Sat)

春の花♪ その2

<< 半田山植物園 ・・・ チューリップ  >>


花-4



先日の新聞記事に、チューリップが満開と書いてあったので

桜を見に行った時に、足元の花々にも目を向けた。



花-9



空を見上げるように、桜を仰ぎ

ひざまずいて、足元の花にも話しかけて 。。



花-5



さぁーいた!  さぁーいたぁ!

チューリップの花が~~



花-6



なぁーらんだ!  なーらんだぁ!

あ~~ か しろ きいろ♪~



花-7



ど~~ のはな 見ても~~

き~~ れ~~ い~~ だぁ~~ なぁ ♪~(^0^ )



花-8



春色、チューリップの黄色♪

幸せビタミン色♪


あなたにも~ 春色元気を、お届けしちゃいます \(^o^)/


テーマ : 写真日記 - ジャンル : 写真

16:31  |  岡山・倉敷の風景  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.08 (Tue)

春の花♪ その1

08-さくら-4



先日、半田山植物園に行ってきたよ。

場所は岡山市法界院、岡山大学と岡山理科大学の間あたりかな^^

子どもの頃に行った記憶があり、久~~しぶりの半田山。



08さくら-5



入園料300円。 駐車料金300円なり。

お花見シーズンという事で、さくら祭りと書かれた看板に迎えられ

中に入ると、風に乗ってかすかに花の香りを感じたよ。



<< 春の陽だまりの中で・・・ >>


08さくら-1



大学の近くにある公園でもあり、卒業入学シーズンだからかなぁ?

花見客の中でも、ひときわ大学生らしき団体さん達が賑やかに宴会をしていて

その姿が、ふっと。。 同じ世代の息子の顔と重なり・・

九州で元気でやっているのかな~ って思いながら、横目で学生を見送りながら歩く。



<< そっと よりそい・・ >>  
   
  
08さくら-2



桜のそばに近寄って、静かに語りかけるように・・



08さくら-3



花の命は短いゆえに、美しく懸命に咲きほこる。



08さくら-6



遊歩道を上へ上へと歩いて行くと、展望台にたどり着いた。

見晴らしも良く、岡山市街が一望できるよ。



08さくら-9



吹き渡る風も、柔らかく頬をなでていく ・・
 


08さくら-8



満開の桜は、とっても美しく日本の象徴として知られている。

春の訪れとともに一瞬にして咲き、切なく散っていく桜。

散り行く瞬間は、なんとなく寂しい気持ちにもなるけれど・・

花吹雪のように見事に散りゆくその時が、いさぎよくて好きだ。



<< 春の花吹雪となる、その日まで美しくあれ >>


08さくら-7


テーマ : 写真日記 - ジャンル : 写真

17:20  |  岡山・倉敷の風景  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.06 (Sun)

MUSAKU ☆

夢作-1



お友達から、美味しいカレーが食べれるお店があると紹介された。

岡山市西花尻の 【 夢作・MUSAKU 】 へ行って来たよ。

しかも、マスターが長渕剛ファンだと聞き、わくわくしながら車を走らせた。

あらかじめネットで場所を調べて行ったので、初めてでも迷わずにたどり着いた。



夢作-2



ようこそと書かれたお店の前で、立ち止まっていると

マスターが出て来てくださり、 『 ささ・・ 中へどぅぞ ~ 』 と、笑顔で出迎えてくれた^^


えっ? って思ったのは、入り口で靴をぬいでスリッパで、お店に入る事。

こんなの初めてだぁ~ って思いながら中に入る・・



夢作-3



お店の食器は、岡山県ならではの備前焼。

全て手作りのオリジナルで、同じものはひとつとない。



夢作-4



たまたま、他のお客さんがいなかったので、お店の中をあちこち見せてもらった^^

食器棚の中も拝見~

ここにも、あそこにも備前焼の食器が、お行儀良くずらりと並んでいる。



夢作-5



こーんなビアジョッキーで、ビールを頂いたら美味しいだろうなぁ~

よく見ると、MUSAKUと、お店の名前が彫られていた。



夢作-6



食器にも、一つ一つこだわっているが

お店の中も大きな木のテーブルを使っていて

あったかい木の温もりが感じられる 。。


座って待っているうちに、カレーのいい匂いが漂ってきた^^



夢作-7



広ーいテーブルの特等席の椅子に座らせてもらって

マスターご自慢の剛のお宝を、たくさん見せてもらったりしながら

大画面のテレビで、剛の桜島ライブのDVDを観賞♪

お店いっぱいに床から響き、体中にも響き渡る音。

贅沢なひととき ♪♪♪~


その時、ふっと気がついた・・

なんでこんなリラックスした気分になるのかなぁ~って 。。

足元はスリッパだ^^

お店に来たって言うよりも、知り合いの家にお邪魔しているような感覚だった。



夢作-8



はい! お待ちどう~! と・・

テーブルの上に置かれたのは、これが噂の 【 剛カレー 】 。

見た目、辛口かなと思いきや口に入れると、一口目はフルーティ。

ん? 

甘いのか辛いのか、わからないまま。。 二口三口と食べているうち

あれ? 

お腹の中が熱いぞ^^  ちょっと辛さも感じてきた。

これが味に、こだわりを持った究極のカレーだったんだね^^



夢作-9



あっという間に完食!! 


ごちそーーさま♪ ☆^∇゜)



夢作-10



剛のDVDを、迫力満点に観ながら・・

次に頂いたのは、 【 剛チーズケーキ 】 と 、 【 剛コーヒー 】 。


コーヒーを、一口飲むと・・

ん? 

ミルクも砂糖も入れなくても苦くない。

ほっと 。。 温まる不思議な味だ。



夢作-11



いくらでも食べれそうな、食後のチーズケーキ。

お口の中で、ふんわりとろけて美味しい~


こだわりの器で、こだわりのカレー、コーヒー、ケーキを頂き

大好きな剛のDVDを観ながら、至福のひととき 。。


長渕剛は、日本の最高のアーティストだと熱く語るマスターの笑顔と

楽しいひとときを、どうもありがとう♪~

テーマ : お店紹介 - ジャンル : グルメ

11:29  |  美味しかったよ  |  TB(0)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。