07月≪ 2006年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.30 (Wed)

今日から・・

長かった夏休みも終わり

今日から、息子の学校が始まった。


はてさて??

おぉーい!o(* ̄○ ̄)ゝ 息子よ~~

昨夜遅くまで、悪戦苦闘していた宿題は

完了したのかぃ・・・?w


       


過ぎ去りし夏・・・

静かに穏やかに

ただ漠然と

時の流れを見つめていた。



夢、幻・・

現在、過去、未来・・

真実、嘘・・

友情、愛と誠



いつまで

こうしているのだろう

目の前にある小さな箱に

問いかけながら



今日もまた こうして

言葉をつらつら並べて

自分と向き合っている



ただ

頑固なまでにも

大切なものと

信じるものが

この胸の中にあるから




********************



もう・・

やめようと思って眠りにつく。

なのに

また電源ボタンを押している自分に笑った。


小さな箱の中から

君が

ふふふ・・ と笑ったような気がしたよ。

スポンサーサイト

テーマ : 詩・ことば - ジャンル : 小説・文学

09:14  |  詩・言葉  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.30 (Wed)

夏の終り・・

瀬戸大橋


蝉の鳴き声 遠くなり

ざわめく海から

人影が消える時

月の雫がそっと海に揺れる

静かに・・ 

静かに移り変わる時



切なくもあり 寂しくも

きらめく海から

夕陽が暮れゆく時

星の涙がそっと海に眠る

静かに・・ 

静かに移り変わる時




************************



夏休み最後の、瀬戸大橋のネオンの夜景を見てきた。

この街の終り行く夏の風景。。

テーマ : 作詞 - ジャンル : 音楽

03:13  |  歌詞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.29 (Tue)

君は子猫

曲が付いたらいいなぁ~ と思って

書いた歌詞だけれど

未だに曲が付いていないのですww




子猫


触れてしまうと

壊れてしまいそうで

君はまるで ガラス細工のよう

壊れてしまいそうな 儚い心


もっと 素直になれば良かった

もっと 優しくなれば良かった



差し伸べる手は

君に届かないけれど

君はまるで シャボンの泡のよう

消えてしまいそうな うたかたの夢


なにも 悲しくなんかないのに

なにも 寂しくなんかないのに



ここにおいでと

呼んでも来ないけれども

お腹が減ると すぐに帰ってくる

寂しがりや同士 頬よせあって


いつも 気がつくとそこにいるね

そうね それだけでよかったんだ


テーマ : 作詞 - ジャンル : 音楽

01:08  |  歌詞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.26 (Sat)

韓国ソウル大会♪

日本VSポーランド。

日本VS韓国。 2連勝~~!!
 

やったねっ☆ 3-0でストレート勝ち~ (^o^)/

ポーランドとは身長差があるから

とても太刀打ちできそうにないと思っていたけれど・・

さすがだねっ!!

「 -2・アンダーツー 」 の闘志を見せてくれた。


高橋みゆきの強烈なスパイク。

気持ちいいほど決まったね!!


ケーキ作りの上手いスピードバレーの杉山祥子。

若さで勝負♪ 元気一杯の木村沙織。

ポニーテールでスイッチが入る落合真理。

試合に出るたび上手くなっている荒木絵里香。

リベロ拾いまくりの姫、菅山かおる。


小さい体にも、引け目を感じないキャプテン。

今年のテーマは、『 忍耐 』 ・・

世界最小、最強セッター。

正確なトスを、アタッカーまで運ぶ竹下佳江。


選手のみんな、いい顔してる^^

頑張った~~ おみごと!!


明日も、この調子で~~ ガンバレ~♪ 

 

テーマ : バレーボール - ジャンル : スポーツ

22:53  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.25 (Fri)

夏やすみ

海


夏の終り・・

虫取り網を背中にかついで

半パン、サンダル、麦わら帽子

蝉の抜け殻 ブローチにして

夕陽が追いかけてくるまで

いっぱい遊んだっけ



夏の終り・・

白い泡波 すくっては飛ばし

海パン、浮き輪に、ビキニの彼女

砂に書いたね Love Love Love・・

潮風の香りと青空

波間で追いかけっこ



夏の終り・・

真っ黒になり 遊んだけれども

絵日記、ドリルに、自由研究

あと何日と カレンダー見て

大志を抱けよと苦笑い

まだまだ終わらないで 
 

僕らの夏・・・
  

テーマ : 作詞 - ジャンル : 音楽

01:03  |  歌詞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.23 (Wed)

光り


寂しいと 口に出したら

全て見透かされて しまいそうで

女はね 武器があるけど

人前で泣いては いけないんだ

明日 優しくなるために

明日 強くなるために

流れた涙は

海の底ふかく

真珠になって 眠るだろう



強がって 目をそらしたら

全て置き去られて しまいそうで

ホントはね 後ろ姿を

ため息かみしめて 見ていたんだ

明日 優しくなれるかな

明日 強くなれるかな

流れた涙は

空に散らばって

星屑になり 光るだろう


テーマ : 作詞 - ジャンル : 音楽

18:40  |  歌詞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.20 (Sun)

バレーブラジル戦☆

やはり、ブラジルは強かった。

ねばりにねばったが、3セット取られてしまった。


木村、荒木選手が強烈なスパイクを決めていたが

途中から交代して出てきた、中国からの逆輸入小山選手。

チームの雰囲気と流れも、ここから変わるかな~

と。。 思いながら見ていたけれど・・・


結果、負けてしまったねぇ。

ラリーが続いている時は、ハラハラドキドキだったよ。


  あ~~~ 残念。。


高校野球の決勝戦

早稲田実(西東京)と駒大苫小牧(南北海道)も

ねばりねばり。。 延長15回の引き分け

再試合になり最後まで、諦めない!!

爽やかな高校生の顔が見えたネ☆


次回もガンバレ~~ (^o^)/

テーマ : バレーボール - ジャンル : スポーツ

21:36  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.20 (Sun)

日本 チャチャチャ♪

やったね~ 日本女子バレー♪

韓国に3-0で、またもや勝ち抜き。

(*^0゚)v ィエーイ♪ カッチョいい~~


二十歳の誕生日の長身の木村ちゃん。

切れの良いアタックも見事だったが・・

綺麗な長いトスは、竹下にも劣らない。


世界バレーの中で、あの小さい体の竹下のパワーには

いつも、感動をもらうのだが

今回、かおる姫、菅山のリベロのパワーに圧倒された^^

ん~~ これは繋がらないな~って思っていたボールに

レシーブで飛び込み、くらい付き根性を見せてくれたよね。

諦めちゃだめだっていう気持ちにさせてくれた。


学生時代、私もレシーバーだったから

あの気持ちは、よ~くわかるような・・・ 

根性、根性♪~ (笑)


どの選手も、素晴らしかったが・・

やはり、今回柳本監督が掲げる 「-2(アンダーツー)」の

ミスを少なくするという意気込みが伝わってくるようだった。


今日、TV笑っていいとも増刊号に柳本監督が出ていて

お習字を披露していた。



      『 人生 勝ち負け 』


   挫折、失敗がスタート。

   挫折の隣り合わせには、必ずチャンスがある。



書の前で目を細めて、そう・・語っていた監督に

コートの中以外での、父親っぽい姿を見たような気がするなぁ。


さぁて~ 今夜はブラジルとの対戦♪

応援するぞぉ~~ (^o^)/
  

  日本、チャチャチャ♪~

テーマ : バレーボール - ジャンル : スポーツ

14:09  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.18 (Fri)

ワールドグランプリ☆

女子バレー 日本VSキューバ♪

セットカウント 3対0、ストレート勝ち!!


V(○⌒∇⌒○) イエーイ やったね。


あの超人キューバに、ストレートだよ^^

明日は、ライバル韓国戦。



   ガンバレ 頑張れ!! がんばれ~~


   日本~、チャチャチャ♪

テーマ : バレーボール - ジャンル : スポーツ

21:11  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.18 (Fri)

日本沈没

16日に、またまた映画を観て来た。

今月は映画三昧の水曜日である~ (笑)


『 日本沈没 』

1973年の小松左京原作の映画であるが・・。

現代版にリメイクされているSFパニック作品。

確か子どもの頃、TVでやっていたのを見た記憶があるけれど・・


キャスト・・

 草なぎ剛 ( 小野寺俊夫・・・潜水艇パイロット )
 柴咲コウ ( 阿部玲子・・・ハイパーレスキュー隊員 )
 豊川悦司 ( 田所雄介・・・地球生命学博士 )
 及川光博 ( 結城慎司・・・潜水艇パイロット )
 石坂浩二 ( 山本尚之・・・内閣総理大臣 )
 大地真央 ( 鷹森沙織・・・危機管理担当大臣 ) 
 などなど他・・


ストーリーが 『 アルマゲドン 』 とか 『 ディープインパクト 』 と

重なるような場面が、いくつかあったような気がするが・・

CGもうまく使ってあって迫力満点だった。

私的には、豊川悦司がカッコいいな~ って見てたなぁ(笑)


日本各地で大地震、噴火が次々に発生し

1年以内に日本が沈没すると予測される。

政府は密かに国民の国外脱出を試みるが上手くいかない。

政治家の腹黒い一面が場面場面で見え隠れする。



日本が沈没するとしたら・・?

 ・海外へ逃げる

 ・逃げれる所まで行き避難する

 ・このまま思い出の地に残る

 ・政府も国民も何もしない



小野寺は、 「 僕にも守りたい人がいる 」 と言い

二度と帰って来れないのを承知で潜水艇 < わだつみ > に乗り

愛する人を守るため、日本を救いに出かける。


その小野寺の母は、酒造家を守っている。

「 命よりも大切なものがある 」 と言い、家と共に残る決心をする。


高い場所へと逃げれる所まで最後まで諦めずに逃げる人々。

我先にと、外国に脱出する人々。

様々な人間模様があったが・・・



いざとなった時・・

実際、どういう選択をするだろうか?

って、考えさせられた。。



近年、地球は温暖化が進む中、各地で異常気象が発生している。

日本沈没とまではいかなくても

いつ、どういう災害に巻き込まれるかもしれない。

災害グッズなど、何も準備していないけれど・・

今一度、周りを見回し考え直してみないとな~ って思った。

テーマ : 邦画 - ジャンル : 映画

18:45  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.17 (Thu)

夏の海 君と・・

夕焼け


波の音が 止まったよ

金色に輝く その瞬間を

君に見せたかった 海なんだ

海鳥たち 何処へ行く

おまえの帰る家 その旅路まで

いつまでもこうして 飛びたいね



はだしのまま どこまでも

このままもう少し 時間を止めて

夕凪の風にも 抱かれたい

空と海の 間まで

月が迎えに来る その果てまでも

ふたりで手を繋ぎ 歩こうか


テーマ : 作詞 - ジャンル : 音楽

18:30  |  歌詞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.16 (Wed)

時に・・

月


太陽のように・・

光りと輝きをくれた

時に 厳しく照り付けて

時に 暖かい眼差しで

全てのものに降り注ぐ愛

全てのものに降り注ぐ愛



月のように・・

微笑みと安らぎをくれた

時に 見えない道を照らして

時に 隠れて見守って

見てないふりして包む愛

見てないふりして包む愛


テーマ : 作詞 - ジャンル : 音楽

02:08  |  歌詞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.14 (Mon)

タイヨウのうた

先日のレディースdayに、映画 『 タイヨウのうた 』 を観て来た。

なんと言っても、貧乏主婦の私には・・・ (笑)

水曜日の1,000円は、ありがたい (^^♪


前から観たかった映画の一つであり上映が11日までだったので

最終に近かったが・・ 

夜の映画館は満席だったよ。

オオーw(*゚o゚*)w って、ちょっとびっくり。。


ヒロイン、YUI が演じる雨音薫16歳。

太陽の光にあたれないXP、色素性乾皮症という病気。

小さい頃から、家の中に閉じこもって生活をしていた。

昼は眠り、陽が沈んでから夜になると

ギターを抱えて好きな歌を弾き語りに駅前へ出かける。


舞台は海が似合う鎌倉。 

薫は家の窓から見えるサーファーの少年に、恋をしていた。

ある日、夜の駅前で偶然に出逢い親しくなっていく。

日々、病状が悪化する中で家族や親友に支えられながら

少年への、まっすぐな恋心を育んでいく。

恋する喜び、愛を込めて歌を作り唄うことが彼女の

生きる支え、生き甲斐であった。


薫(YUI)の唄う、映画主題歌、『 Good-bye days 』♪~~

映画のそれぞれのシーンにマッチしていて涙を誘う。

自分の残された命を最後まで懸命に生きる姿に、とても心打たれた。


ちょっと気になったのが、YUI が弾き語るギター。

Fender / USA社の「GA-45SCE」。

とっても良い音で響いていたよ♪~

☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°

やはり、人気商品で、品切れになったそうな。。。 


キャストは・・

相手役の少年、塚本高史。
親友役に、通山愛里。
両親は岸谷五朗、麻木久仁子。


ひと夏の短い恋物語であったが、ピュアで切ない恋する想いと

いつもそばで支えてくれる親友の暖かい絆。

悲しくやり切れない両親の想い。

それぞれに、甘く切なく・・ 入り込んで観てしまったなぁ。。


映画のテーマ 『 タイヨウ 』

彼女は、向日葵に抱かれてタイヨウに帰っていった。




        大切な歌を残して・・・




     同じ唄を 口ずさむ時 そばにいて・・  I wish・・

     かっこよくない優しさに会えてよかったよ~♪


      ☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*・°☆.。.:*



           … Good-bye days …


               

テーマ : 邦画 - ジャンル : 映画

10:48  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.12 (Sat)

深呼吸♪~


目をつぶって

素直な気持ちになって

空に向かって深呼吸♪~


ため息こぼしちゃ

幸せが逃げていく


ありがとう

ごめんなさい


大切な言葉を忘れぬように・・


テーマ : 詩・ことば - ジャンル : 小説・文学

17:42  |  詩・言葉  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.12 (Sat)

ほろり

向日葵2


ゆらり ゆらり

風に揺れて、ひまわり踊る

ほろり ほろり

ここにおいでと、ツバメが誘う

ここで待ってるから

きっとまた逢おうよ

一緒に飛べないけど

きっとまた逢えるね

大地に根を張り

最後まで笑っているよ


君の旅立ちを

手を振って見送るからね

きっと また・・

ここで逢えるから。


テーマ : 作詞 - ジャンル : 音楽

15:40  |  歌詞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.08 (Tue)

向日葵

向日葵


太陽をまっすぐに見つめる

夏の、ひまわりのような

輝く笑顔をください。


空に向かって

しゃんと背筋を伸ばして

まっすぐに伸びている

そんな・・

元気をください。


太陽が見えないと

うつむいてしまうよ

ひたすらに信じて

咲き続けている

そんな・・

勇気をください。


テーマ : 作詞 - ジャンル : 音楽

12:39  |  歌詞  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.05 (Sat)

たった一つの願い

ブレイブストーリー


先日、水曜日のレディースDayに

『 ブレイブストーリー 』 を観に行って来た。


アニメなのだが、声優人達が主役のワタル演じる松たか子をはじめ

常盤貴子、ウエンツ、大泉洋、今井美樹、田中好子、柴田理恵

伊藤四郎、樹木希林・・・ etc

超豪華な声優に、どんな映画なのかしらと前々から興味があった。


友と、ジュースのLサイズを買い込んで

映画館のクーラーの効きすぎに、トイレが近くなるかなぁ~って・・・

少し心配しながら(笑)


主人公の11歳の少年ワタルと幽霊屋敷で出会ったミツル。

願いが一つだけ叶い、運命が変えられるという扉に入っていくミツル。

どうしても叶えたい願いの為にミツルの後を追うワタル。


彼らの悲しい家庭環境、運命を変える為に

ふたりは、扉のドアを開けてしまったのだ。


幻想の世界で、数々の困難を乗り越えていく冒険物語で

ハリーポッターに少し似せた、日本アニメ版だったが・・・


運命を変えるためには、幻想の世界で冒険の旅を続け

数々の戦いの中で、5個の宝玉を手に入れなくてはならない。

その不思議な世界で仲良くなった仲間達に、支えられていく。


最後に、その世界の破壊と自分が幸せになる運命との選択。

自分が幸せになるために、誰かを不幸にする事は

間違っていると気付いていく。

試練の最後の選択は、自分との戦い。

自分の悲しい運命を、全て受け入れる事が本当の勇気だと悟る。


長い人生、何度でも壁にぶち当たり

何度でも、泣いたり悲しんだりするであろう。

その度に、運命を変える事なんてできないのだ。

何があっても自分の与えられた運命に目をそらさず

受け入れて生きていくのだという事を作者は言いたかったのだろう。


映画の主題歌は、近頃話題になっている、Aqua Timezの 『 決意の朝 』

メッセージが、きゅんと胸に伝わってきました~



   辛い時~ 辛いと言えたらいいのにな~♪

   寂しいのに・・ 平気なフリをしているのは~♪


   ♪.。.:*・°♪.。.:*・°♪.。.:*・°


大人になれば、辛いなんていう言葉は飲み込んでしまいがち。。

素直に感情が出せたら、楽になるのにね。。


最近、子ども達が口ずさんでいる歌だが

いやぁ~ なかなか良い歌でしたぁ♪  
             
             ・
             ・ 
             ・ 


     あなたの、たった一つの叶えたい願いは・・

  

             なぁに?


テーマ : アニメ - ジャンル : 映画

15:45  |  映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2006.08.02 (Wed)

物作り

演劇、歌、作詞、作曲、舞踊、作家・・・

パフォーマンス。

一つの物を作り上げるということ。


プロでもアマでも伝える心は同じ。

演技でありショーである。

見る(観る)人、聴く人、読む人に

どれだけ伝えることが出来るかだと思う。

良かった。素晴らしかった。

人の心が動き、もう一度

観たい聴きたいと思えることだと思う。


子どもの頃から、ずっとスポーツに明け暮れていたが・・

華道、書道、絵画、人形作り、編み物もある程度していた。


興味津々なんでもやりたがりで

作品作りが好きな欲張りっ子だった。(笑)


心穏やかでないと、花も生けられないし

文字や絵も思うように描けなかった。

心が正直に表れていた。


父は、家作りの仕事をしている。

この不景気な時代に

多くの住宅メーカーと肩を並べて行くには、

とてつもなく数々の困難な問題を抱えているが

昔ながらの木のぬくもり。

心を込めて作る丁寧な仕事。

誰にも負けない技術の自信。

長い年月がたっても良かったと喜んでくれるお客様。

そういう伝統的な信頼の元に繋がりが出来ている。



   物を作るという事は全てにおいて

   心を表現するという事ではないだろうか。



ヤッホー(ノ^∇^)ノ~~

今日は、嬉しい水曜日、映画レディースDay~♪

仕事、休んで・・・w   (^-^ )エヘヘ

友と映画に行ってきまぁ~~っす。 

テーマ : 雑記 - ジャンル : 日記

09:46  |  独り言  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。